Home / ASPとは?

ASPとは?

ASPとは?

このブログでご紹介するASPには2種類あります。

  1. Affiliate Service Provider(アフィリエイトサービスプロバイダー)
  2. Application Service Provider(アプリケーションサービスプロバイダー)

いずれも略称は「ASP」:読み方は「エー・エス・ピー」と同じです。

1.のアフィリエイト・サービスプロバイダーとは商品販売者の広告代理を行い 商品を紹介してくれるアフィリエイター(あなた)とを結ぶ仲介事業者のことです。

商品を販売したい事業者がアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)には沢山集まってきます。 化粧品や日用雑貨、家電に健康食品、旅行会社等、、、

あなたがこのASPに登録すると沢山ある商品の中から商品を選ぶ事が出来るようになり、 紹介したい商品を選ぶと、、、

あなた専用のアフィリエイトリンクが発行される仕組みになっています。

そのリンクをブログ等の媒体に貼って商品を紹介し購入されると あなたのアフィリエイトリンクを追跡しているASPに記録され報酬が発生することになります。

アフィリエイトをはじめるにはまずこのにASPに登録する必要があります。

おすすめ→アフィリエイトASP登録

2.のアプリケーション・サービスプロバイダーとはネットを通じてアプリケーションを 顧客に提供する事業者のことです。

これからネットショップをオープンさせたい方が利用するサービスとなります。 具体的にはネットショップで直接商品をお客様に販売したい場合などがこれにあたります。

アプリケーション・サービスプロバイダーは自社サーバーにシステムを組み込み そのシステムをレンタルする形態になります。

HTMLやCSSと言った知識が無い方でも比較的簡単にショップページを作る事が出来ますし ネットショップに必要な「カート機能」もほとんどの場合はついています。

またクレジット決済やコンビニ決済等様々決済方法を設置するのも容易です。

無料メルマガ購読

この他にもブログには書けない情報やメルマガ購読者だけの特別なプレゼントをご用意しています。

mailma_on